労働局登録教育機関・住建センター: 26000名の実績!資格取得は住建センターへ

お申込み
住建センターが実施する講習・教育は、個人で申し込む「一般公開講習」、
企業(事業者)様のご依頼で、会場等をご用意いただく「出張講習」があります。
一般公開講習 お申し込み~受講までの流れ

※受講申込書は開催地ごとに違います、住建センターより送付いたします。

1. 受講申請書の確認

住建センターより送られてきた書式が受講場所(都道府県)の書式かをご確認下さい。
受講申込書の右肩に受講場所(都道府県)、左下部に・労働局名が記載されています。

2.記入・押印

住建センターから送られた書式に必要事項を受講生の皆様へ・記入例を参考に作成して下さい。(押印は必要写真はこの時点では不要)

3.FAX

住建センターまでFAX送付ください。
※このFAX送信された申込書で受講受付とし、受講資格確認をします。

(FAX: 03-5638-3374

4.お振込み

講習費の支払いをお願い致します。 郵便局備え付けの振込用紙を使用します。

・振込先  00180-3-670134
・口座名義 ジュウケンセンター(カ  
・備考欄に、氏名・受講名・受講日を記入してください。
5.受講日当日

講習の初日に、受講申請書原本(押印済、写真添付済)、住民票等 氏名・生年月日・現住所が記載された公的機関が発行する書面の写しを、ご持参ください。
※なお、受講生のご都合によるキャンセルは原則として返金は致しかねますので、あらかじめご了承を御願い致します。

企業主催の出張講習 開催のご依頼~受講までの流れ
1.会場の手配とご用意いただくもの

作業主任者技能講習の場合は 原則として
8:00-18:00の時間帯で連続2日間会場を確保して下さい。
法令で定められた講習時間を2日間行うために必要です。
必要備品としてマイク、ホワイト・ボード、DVD映写装置、
受付用机、講師用演壇または机等のご用意をお願いします。

2.開催依頼書をダウンロードして下さい


作業主任者技能講習

3.記入・FAX

必要事項を記入して住建センターまでFAX送付ください。
こちらから、受講受付の確認メールを差し上げます。

(FAX: 03-5638-3374

※受講申込書は開催地ごとに違います、住建センターより送付いたします。

4.受講生募集

受講者数を、原則30名から50名の範囲で募集してください。
それを超える場合はご相談ください。
募集の際、 受講生の皆様へ に記載している受講対象者(資格)をご確認ください。

※受講申込書の作成
受講生ご本人が 受講生の皆様へ・記入例 を参考に受講申込書に記入・押印

[1]
受講者に受講申込書及び受講生の皆様へ・記入例を配布。
(FAXでの送付はしないで下さい)
受講生に受講生の皆様へ・記入例を参考の上、記入押印していただいてください。
(事業主証明欄にも押印をお忘れなく)

※記入内容は修了証作成の基となりますので、間違いのない様に楷書で記入していただくようお願いたします。

[2]
記入もれ、印もれ等のチェック(この時点では写真添付の必要はありません)のあと、住建センターまでFAX送信してください。(開催日の2週間前くらいまでに)可能な限り受講申込書はご郵送ください。

[3]
郵送が間に合わないものは、講習の初日に、受講申請書原本(押印済、写真添付済)を、ご持参ください。

5.受講生の名簿作成

氏名(ふりがな)と生年月日(和暦)・現住所が入った受講生名簿をエクセルデータで作成しメール送信してください。


6.受講当日持参

以下の物をご持参ください。

  • 印鑑(2日間共必須):出欠確認のため
  • 鉛筆・ボールペン等の筆記用具:受講用として
  • 鉛筆(HB以上の濃いもの)・消しゴム:テスト受験用として
7.終了後

講習の終了後、住建センターから請求書を発送いたしますのでそれに基づいてお支払いをお願いたします。修了証を宅配便でお送りいたします。

Copyright (c) 2017 Juken Center All Rights Reserved.